当院受診歴のない発熱を理由としての診察・検査はお受けできません|宇都宮市の小児科

診療時間
0286236300

お知らせ

新型コロナ診療指針:検査は抗原定性検査のみに変更

お知らせ 2022年09月11日

現在、新型コロナウイルス感染が子どもたちのなかでも急拡大しており、当院の診療は限界を超えています。

発熱者へのテントでの診察も増加しており、一般診療を含めて診察可能な人数は午前中50人、午後40人が目安となります。受付時間を早めて終了する可能性がありますので、ご了承ください。

 

ひとりに要する診療時間が長くなっており、診療内容によって順番も前後いたします。現在、テントでの診療は1時間1回数人まとめて診療しています。検査までには診療準備のために30~50分要します。一般診療の方においても、タイミングにより、長時間お待ちいただくこともあり、たいへんご迷惑をおかけしております。できるだけ、待ち時間が生じないよう今後も工夫、努力していきたいと思いますが、すべてのご期待には沿えません。ご理解のいただけない方、誠に申し訳ありませんが、他の医療機関での診察をご検討ください。

 

たいへん心苦しいのですが、当院受診歴のない発熱したお子さまの診察はお断りしております。

 

本日よりコロナの検査は原則抗原定性検査のみに変更いたします。PCR検査は当面中止いたします。

当院ではお子さまの発熱した経過、当園・登校している子ども園や小学校の感染状況を勘案し、そのお子さまに最も適した検査法を選択してきました。しかし、最近、大人の都合でPCR検査を要望される方が多くなり、診療に支障をきたしています。精度の高い検査をとの思いは理解できますが、ゼロコロナを目指した場合、中国と同様に様々な不都合が生じます。お子さまの健康を守るためには、スタッフ一同誠心誠意診療に努めていきたいと考えていますが、大人の都合でスタッフが疲弊していくのを黙ってみていることはできません。ご家族からの無理難題に対応するのが我々にとって最も疲弊する要因になっています。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

ページトップへ