新型コロナウイルスワクチン接種に関連した診療時間等変更のお知らせ|宇都宮市の小児科

診療時間
0286236300

お知らせ

小児への新型コロナウイルスワクチン接種

お知らせ 2022年06月11日

< 5~11歳の皆様 >

小児(5~11歳)への新型コロナウイルスワクチン接種を行っています。

オミクロン株の流行が蔓延し、多くの子どもたちも罹患するようになりました。ワクチン接種の目的は稀な重症化 *1 や後遺症 *2 の予防、社会的な感染拡大の阻止や感染による家族の社会生活への影響 *3 の軽減が目的です。

多くの子どもたちに接種を行ってきましたが、1回目の接種後に発熱するお子さまは少なく、接種部位の軽度疼痛を訴えるお子さまがいらっしゃいますが、ほとんどの子どもたちは無症状です。全国的な統計でも大人ほどの副反応は認められないことがわかってきました。

 

今年3月、日本で3人のお子さまの尊い命がコロナウイルス感染で失われました。川崎市、京都府、そしてこの栃木県でも。

ショックでした。栃木県のお嬢さんの経過は私たち小児科医が想像していたコロナの経過をはるかに上回る経過でお亡くなりになりました。この状況を防ぐことができるのはワクチンだけです。今まではできるだけ接種してほしいとの気持ちでしたが、今は是非接種してほしいと心から皆様にお伝えします。

 

先生からのお便り「新型コロナワクチン+α:子どもたちに安心を」のブログも合わせてご覧ください。

 

*1重症化について : MIC-C 小児多系統炎症性疾患 川崎病に似ているが、発症年齢の平均は9歳前後で、

           より重症(人工換気 20%、ECMO 4%、死亡 2%)

*2後遺症について : 長期的な倦怠感、集中力不足、記憶障害、脱毛等

*3家族への影響  : 感染すれば本人は10日間、濃厚接触である同居家族は7日間自宅療養

 

当院の接種予定

・土曜日 16:00~18:30

・5~11歳の予約は基本宇都宮市のワクチン予約サイトより

・次回予約枠は6月18日(土) 、6月25日(土)

宇都宮市の接種基準

・3週間間隔で1回目と同じ曜日、同じ時間が原則ですが、ご都合の悪い方はお電話でご連絡ください。

・現在はすべての5歳児~11歳児が対象

https://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/kurashi/kenko/kansensho/etc/1028700.html

 

体調の思わしくないお子さま、休園や学年閉鎖中のお子さま、他のお子さまへの感染予防のため接種ご遠慮ください。

園や小学校からの「濃厚接触者はいません」の一斉メール文言については疑念があります。全員が濃厚接触者でないとしても、濃厚接触者に近い方は大勢います。そうでなければ、休園、学年閉鎖の必要性はありません

延期後の対応として1週間後のご予約を承りますので、予約サイトで接種キャンセルの対応後、クリニックまでお電話をください。予備枠にて対応いたします。

 

副反応について

 接種部位の疼痛や頭痛・発熱などの副反応がご心配かとは思いますが、免疫をつける手段があるのに、免疫ゼロであることは大きなリスクを抱えることになります。副反応で稀に心筋炎が起こりますが(ファイザー10~29歳:0.002%)、罹患した場合にはその50倍(0.09%)になります。現在、新型コロナウイルスはいつだれが感染してもおかしくはありません!

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_for_children.html

 

 

< 12歳以上の皆様 >

当院での接種は3月11日をもって予約終了いたしました。

 

集団接種会場にて高校生以下のファイザー接種枠がありますので、今後は宇都宮市の新型コロナワクチン接種サイトをご確認ください。

中学生の9割がワクチンを接種しています。皆さんも間もなく中学生。充実した輝く中学校生活をスタートするために、早めの接種を。

ページトップへ